「すりすりっぱ」

すりすりっぱ

足音による騒音を防ぐスリッパの効果

日常で気軽に履く事ができる履物としては、スリッパを選ぶ事ができます。簡単に履く事ができるため、玄関先やベランダ、トイレなど、多様な場所で用いる事ができます。また、この履物は、近隣トラブルを防ぐために利用することも可能です。フローリングを持つ集合住宅では、階下への足音が大きな問題となります。それは、足の衝撃がフローリングを伝って、階下に直接響き渡るためです。スリッパを着用すれば、クッション材の役割を果たすようになり、階下への騒音や振動を防ぐことに効果があります。フローリングの部屋に暮らしている人は、周囲の住まいの人たちへの配慮のために、スリッパを日常的に利用する事が、音に対する配慮として有効です。そうすれば、騒音による近隣トラブルが発展して、その後に大きな問題になることを未然に防ぐ事ができます。特に、クッション性の高いものを選ぶと、フローリングの騒音トラブルの未然の予防に高い効果が発揮されます。

足音が気になる人はスリッパを履いてみよう

みなさんは、自分の足音について考えたことはありますか?あまり気にされていない人が多いと思うのですが、音を気にする人にとって、「足音」というのは、意外と騒音になっていたりするものです。この機会に、自分がどれぐらいの音を響かせて歩いているのか、確認してみるといいです。もし、自分の歩く音が「うるさい」と感じたのであれば、音を小さくするように努力をする必要があります。基本的には「歩き方」を見直せば改善されるのですが、あまりややこしくない方法で改善したい、という人もきっといるかと思います。そういった人にオススメなのが、「スリッパ」を履くことです。驚くほどに、スリッパを履くだけで、うるさい足音を簡単に軽減させることができます。特に集中して仕事をする会社などでは、小さな音でも気になってしまいます。そんなときは、社内ではスリッパに履き替えてみるといいかもしれません。ぜひ一度、試しに履いてみて、どれぐらい音が小さくなるのか確認してみてはいかがでしょうか。

check

最終更新日:2015/6/4


→TOPへ

 

TOP

おしゃれなスリッパ

暖かいスリッパ

足音

抗菌スリッパ

お問い合わせ

Copyright(C) 2009 すりすりっぱ All rights reserved.